【Gyro-n】ビジネスグループのインサイトデータを合算してレポート化

Gyro-nではMEOレポート機能により、各店舗ごとのGoogleマイビジネスのインサイトデータを日別、月別、期間比較など自由にレポート化するすることができます。

さらに、店舗を「ローカルビジネス」設定でまとめておくことで、店舗グループのインサイトデータを合算した合計値をまとめたインサイトレポートを出力することができます。

これにより、エリアごとや都道府県ごとに、「ローカルビジネス」単位でGoogleマイビジネスのインサイトデータをレポート化し、分析に役立てることができます。

ここでは、インサイト合算レポートの出力方法を解説します。

1.インサイト合算データのしくみ

Gyro-nのMEO機能では、店舗の登録に際して「ローカルビジネス」を指定します。

Gyro-nのローカルビジネスは、登録する店舗をカテゴリグループごとに分けるためのものです。多店舗展開している場合には店舗の屋号(ブランド)でまとめたり、地域・エリアごとにまとめたりして管理してください。多数のクライアント様の店舗を管理するコンサルタント・代理店はクライアントごとに「ローカルビジネス」に分けて管理するなど、使い方はそれぞれです。

インサイトデータの合算レポートでは、この「ローカルビジネス」にまとめられた店舗すべてを合算集計し、レポート化します。

Gyro-n ローカルビジネスと店舗との関係
Gyro-n ローカルビジネスと店舗との関係

2.インサイト合算レポートの作成方法

基本的にはMEOレポート機能で解説している使い方と同様ですが、異なるポイントがあります。

順位グラフとメモは表示しない

各店舗の個別の順位は、合算レポートでは集計しません。
そのため、抽出キーワード用タグを選択することもできません。

レポート画面の、「店舗/ローカルビジネス」から「ローカルビジネス」を選択します。

Gyro-n MEOレポート機能、設定画面
Gyro-n MEOレポート機能、設定画面

ローカルビジネスを選択すると、「抽出キーワード用タグを選択」のプルダウンと「検索順位グラフデータ」「メモ」のチェックボックスは非アクティブとなり、選択できません。

「レポートを作成」をクリックすると、合算レポートが表示されます。

Googleマイビジネスの投稿「イベント」の例
Gyro-n MEOレポート、ビジネスグループのインサイトデータ合算レポート

MEO順位チェック&Googleマイビジネス一元管理ツール「Gyro-n」

Gyro-n SEOのMEO機能は、Googleマップの順位チェックだけでなく、Googleマイビジネスとの連携による管理・設定・分析まで、MEO施策をトータル管理ができます。(2週間無料トライアルが利用できます)

SEO対策ポイントと施策ハンドブック

※MEO機能は、Gyro-n SEOの拡張機能です。Gyro-n SEOのアカウント登録が必要です。 ※アカウント登録いただくと、実務で使えるSEO施策ポイントがわかる資料「インハウスSEO担当者が押さえておくべき施策ハンドブック」を進呈!

登録にはGyro-n利用規約個人情報保護方針に同意が必要です。

※ Gyro-n SEOは(1)法令に反する(2)公序良俗に反する(3)Googleガイドラインに抵触するサイト・ロケーションではご利用いただけません。
※ 3ヶ月無料特典はスタータープラン限定です(プラン・オプション変更をした時点で無料期間は終了します)。

Googleマイビジネス インサイトレポート 関連ページ

MEOレポート機能

Googleマイビジネスのインサイトをレポート化 (日別・月別・期間比較)する方法を解説

MEOレポート機能
レポート定期配信機能

MEOレポートを月次で定期配信するしくみと手順を解説

レポート定期配信機能
Googleマイビジネス投稿を自動・予約投稿

Googleマイビジネスの投稿を予約し、指定したタイミングで自動投稿できます。

Googleマイビジネス投稿を自動・予約投稿