検索結果データから任意の2つの日付を指定しデータを比較

Gyro-n SEO SERPs比較分析機能

SERPs比較分析画面

Gyro-n SEOは検索結果データを全てアーカイブする検索結果プレビュー機能を持ち、過去の検索結果をいつでも確認することができます。
検索順位が大きく変動した際の要因を探るには、過去の検索結果データを比較分析することが一番の近道です。

この例では、あるタイミングから検索順位が急激に下落しています。

検索順位変動グラフ

このような場合には、Gyro-n SEOのSERPs比較分析機能を利用し、順位上昇時と下落時の検索結果を比較分析することで、検索エンジンが評価するポイントや評価されなくなったポイントを探り、コンテンツのチューニングに繋げることができます。

SERPs比較分析機能の使い方を詳しく解説

SERPs比較分析機能の使い方

SERPs比較分析機能を活用することで、検索エンジンの変化や動向を分析、評価ポイントをつかみ、SEOチューニング施策に繋げることができます。SERPs比較分析機能の使い方・操作手順と傾向を探るための分析方法を解説しています。

SERPsを比較するポイント

SEPRs比較分析機能は、指定された2つの日付の検索結果データを比較します。

比較データから、

  • 上昇しているサイト
  • 下落しているサイト
  • 圏外にランクアウトしているサイト
  • 順位変動していないサイト
  • 新たにランクインしているサイト

を抽出し、どのようなタイプのサイトが上昇・下落しているか、またはランクアウト・ランクインしているかをチェックすることで、検索エンジンの動向を掴むことができます。

検索結果比較グラフ

検索結果比較グラフでは、検索結果の比較データを視覚的に把握できます。

検索結果比較グラフ

検索結果比較グラフ

検索結果比較グラフから、検索順位100位までのwebサイトのうち、上昇や下落、無変動、圏外にランクアウトしているものが
どれくらいの数量で、どの程度の変動が発生しているかを視覚的に捉えることができます。

※グレーの枠は、順位変動のグラフ上の変動範囲となります。
変動幅は、この変動範囲を超えることはありません。そのため、変動幅最大値(斜めの辺)近辺にプロットされているサイトは、評価ポイントが大きく動いているサイトである可能性が高いため、チェックが必要です。

右側の円グラフは、上昇、下落、無変動、ランクアウトの割合が表示されます。

こちらの例では、上昇よりも下落しているサイトが多く、さらに、全体の約半数のサイトが圏外にランクアウトしていることがわかります。
比較している期間内に、検索エンジン側による非常に大きな評価ポイントの変更が生じたと推測でき、比較データを参照し、その変更ポイントをつかむことが重要です。

SERPsデータ比較表

SERPsデータ比較表から、検索結果データを変動タイプ(上昇・下降・変動なし・ランクアウト)ごとにフィルタリングして表示できます。
それぞれの変動をしているサイトがどのようなサイトなのかをチェックし、検索エンジンの動向の仮説を立てます。

SERPsデータ比較表

SERPsデータ比較表

例えば、
上昇しているもののみ表示し、どのようなタイプのサイトが上昇しているのか?

SERPsデータから上昇サイトを抽出

SERPsデータから上昇サイトを抽出

下落しているものを表示し、どのようなタイプのサイトが下落しているのか?

SERPsデータから下落サイトを抽出

SERPsデータから下落サイトを抽出

圏外にランクアウトしているサイトを表示し、どのようなコンテンツが評価されなくなったのか?

SERPsデータから圏外ランクアウトサイトを抽出

SERPsデータから圏外ランクアウトサイトを抽出

新たにランクインしているサイトを表示し、どのようなコンテンツが新たに評価されるようになったのか?

SERPsデータからランクインサイトを抽出

SERPsデータからランクインサイトを抽出

などのデータをチェックして検索エンジンの動向を探ることで、自社コンテンツに足りないものや強化すべきポイントを見つけだし、SEOチューニングに繋げることができます。

SERPs比較分析機能の使い方を詳しく解説

SERPs比較分析機能の使い方

SERPs比較分析機能を活用することで、検索エンジンの変化や動向を分析、評価ポイントをつかみ、SEOチューニング施策に繋げることができます。SERPs比較分析機能の使い方・操作手順と傾向を探るための分析方法を解説しています。

無料SEOツール「Gyro-n SEO」をご利用いただくと無料進呈!

SEO対策ポイントと施策ハンドブック

実務で使えるSEO施策ポイントがわかる資料 「インハウスSEO担当者が押さえておくべき施策ハンドブック」(全30頁)
※アカウント登録後、資料ダウンロードURLが送付されます。

登録にはGyro-n利用規約個人情報保護方針個人情報の取扱いについてに同意が必要です。

※ Gyro-n SEOは(1)法令に反する(2)公序良俗に反するサイト・キーワードではご利用いただけません。

Gyro-n SEO 関連ページ

検索順位・調査・計測機能

SEO順位を毎日自動で計測。気になる順位変動をアラートメールでお知らせ。

検索順位・調査・計測機能
無料SEOツールならGyro-n SEO

内部対策に特化した無料SEOツール。順位チェックから競合比較まで機能が充実。

無料SEOツールならGyro-n SEO
SEOとは?押さえておくべきSEO対策ポイント

SEOの基礎知識となる仕組みや考え方、SEO対策を行う上でのポイントなど詳しく解説。

SEOとは?押さえておくべきSEO対策ポイント