検索結果画面(SERPs)の内容をその場で確認

Gyro-n SEO 検索結果プレビュー画面

検索結果プレビュー画面

自社サイトだけでなく、登録している競合サイトの検索順位、検索結果もピンポイントにチェックできます。
Gyro-n SEOでは、自社サイトの検索順位、検索結果を確認する際に、常に競合サイトの状態も合わせてウォッチできる仕様になっています。
競合サイトの検索順位、検索結果もピンポイントにチェックできます。

ページ分析機能で検索上位サイトの内部対策状況をチェック

検索結果に表示されているサイトを個別にページ分析することができます。自社よりも上位にいるサイトや競合サイトのSEO内部対策状況を素早くチェックできます。

ページタイトル/URL/Meta Description/Meta Keywords/canonical属性/キーワード比率/HTML文書構造など、上位サイトとSEO対策ポイントとなる個所をチェックし内部対策強化に役立てることができます。

ページ分析機能については詳しくはこちら

検索結果プレビュー内に配置されたページ分析ページボタン

過去の検索結果画面も全て保存

Gyro-n SEO 過去の検索結果画面

過去の検索結果画面

通常、検索結果ページの内容は過去の状態を参照することはできません。
しかし、Gyro-n SEOでは過去の検索結果を全て保存しています。
※グラフから過去の日付を選択することができます。

これにより、

  • 以前に上位にどのようなサイトがランクインしていたか
  • 競合サイトがいつ上位表示されてきたか
  • 自社のサイトでランクインしているページがいつ入れ替わったか

などの調査を行うことが可能です。
自社だけでなく、上位サイトや競合サイトの動きもチェックし、SEOを実施してください。

検索結果プレビュー機能の使い方とチェックポイント

検索結果プレビュー機能の使い方とチェックポイント

Gyro-nSEOの検索結果プレビュー機能を使って、検索結果を簡単にチェックする方法とポイントについて解説します。

無料SEOツール「Gyro-n SEO」をご利用いただくと無料進呈!

SEO対策ポイントと施策ハンドブック

実務で使えるSEO施策ポイントがわかる資料 「インハウスSEO担当者が押さえておくべき施策ハンドブック」(全30頁)
※アカウント登録後、資料ダウンロードURLが送付されます。

登録にはGyro-n利用規約個人情報保護方針個人情報の取扱いについてに同意が必要です。

※ Gyro-n SEOは(1)法令に反する(2)公序良俗に反する(3)成人向けの内容を含むサイト・キーワードではご利用いただけません。

Gyro-n SEO 関連ページ

ページ分析・内部対策チェック機能

HTML記述、URL正規化処理などSEO内部対策ポイントをチェックできます。

ページ分析・内部対策チェック機能
SEO競合比較・分析機能

ベンチマークしている競合サイトのSEO順位、比較状況が手に取るようにわかります。

SEO競合比較・分析機能
流入パフォーマンス分析機能

「Google Analytics」と連携し、対策ワードのパフォーマンスをチェックします。

流入パフォーマンス分析機能