Gyro-n EFOはASP型ツールとして提供していますので、導入はタグを挿入してもらうだけの簡単設定です。

1.お申し込み

Gyro-n EFOのお申込みは、フォームからお申込みいただくか、お電話にてご連絡ください

以下のフォームから、必要事項をご入力いただきお申し込み頂くか、お電話にてご連絡下さい。
EFO施策ページのURL、及び可能な場合はフォームの仕様書を確認させて頂きます。

【よくある質問】:申し込みから利用開始まで、最短でどのくらいかかりますか?

2.タグ・アカウント発行

Gyro-n EFOのタグ・アカウント発行

弊社にてフォームページに貼り付けて頂くタグを作成し、ご案内いたします。 Gyro-n EFOをご利用されるフォームにタグを貼り付けてください。

また、Gyro-n EFO管理画面のアカウントID・パスワードを発行いたします。 管理画面より各種設定・データ確認をすることができます。

【所要時間】:約3営業日
【よくある質問】:導入時に必要な作業はどのようなものですか?

3.タグ設置・動作確認

タグ設置完了後、動作確認

お客様にてタグをご利用フォームに貼り付けていただきます。
またタグ貼り付けに関して、どのように作業してよいかわからないなど、弊社サポートスタッフまでご連絡ください。 作業手順を詳しくサポートいたします。

タグ設置完了いただいた後、動作確認を行います。
エラーチェックの条件 アラートの表示タイミングや表示内容等に関しての仕様の確認及び修正を行います。 動作確認はテスト環境で行うため、本番のフォームに影響を与えることはありませんのでご安心ください。

また、EFOの各種アラート設定は、弊社にてサポートいたしますので、ご安心ください。

【よくある質問】:入力支援・各種EFOの設定は自分でできますか?
【よくある質問】:入力支援・各種EFOの設定を代行していただくことは可能ですか?

【所要時間】:適宜(お客様による作業のため所要時間は異なります)

4.本番環境スタート

本番環境にてEFOを開始

テスト環境にて、動作に問題がなければ、本番環境にてEFOを開始します。

本番環境スタート後も、いつでも管理画面より設定の変更や、停止、再スタートなど操作することができます。
また、取得データはリアルタイムで集計され、いつでも管理画面より確認できます。

5.コンバージョン改善

フォームの改善、アラート表示の改善によるコンバージョン改善

一定期間のレポートを元に、フォームのどの箇所で離脱しているか、また入力ハードルの高い項目、エラーの多い項目を分析し、フォームの改善、アラート表示の改善を行います。

些細な変更であっても大きな結果がでることがあります。

取得したデータから仮説を立て、ABテストを実施する場合もあります。

フォームA/Bテストについて

Gyro-n EFOの導入に関する関連ページ

EFO導入事例と実績

Gyro-n EFOを導入していただいた企業の実績、施策内容、コンバージョン改善をご紹介。

EFO導入事例と実績
Gyro-n EFOご利用料金

入力フォームでの離脱軽減、コンバージョン最大化を実現するGyro-n EFOの料金のご案内。

Gyro-n EFOご利用料金
EFOツールなら導入実績多数のGyro-n EFO

エントリーフォームを最適化することで途中離脱を防ぎ、コンバージョン率を大幅にアップします。

EFOツールなら導入実績多数のGyro-n EFO