高機能SEOツール - Gyro-n SEO

SEO順位チェックから競合サイト順位比較、ページ分析までSEOマネジメント機能を網羅した無料SEOツール

SEOノウハウを詰め込んだ、高機能&無料SEOツール
Gyro-n SEO

インハウスSEO・マーケティング担当者向け、SEOマネジメントプラットフォーム

登録後すぐに無料でご利用いただけます。

登録にはGyro-n利用規約個人情報保護方針個人情報の取扱いについてに同意が必要です。

※ Gyro-n SEOは(1)法令に反する(2)公序良俗に反する(3)成人向けの内容を含むサイト・キーワードではご利用いただけません。

SEOとは?

SEOとは、ユーザーに価値あるコンテンツを提供し、検索エンジン(Google・Yahoo! など)に適正にクロール・インデックスされ、
コンテンツが正しく認識・評価されるようWebページを最適化(内部施策)することでキーワード検索した場合に上位に表示されるようにする施策です。

SEO(検索エンジン最適化)とは?SEOの基礎知識となる仕組みや対策ポイント

効率的にSEO管理できていますか?

検索順位はチェックしているが
対策に結び付けられていない

検索順位はチェックしているが対策に結び付けられていない

どのページが検索結果に表示されているのか? スマートフォンの検索順位は? 検索エンジンがサイトをどう評価している?
など対策に結び付けるポイントをチェックしていますか?

競合サイトまで詳細に
チェックできていない

競合サイトまで詳細にチェックできていない

キーワードごとの競合サイトをマークできていない、競合のSEO対策状況をウォッチできていない、など自社と競合との比較ポイントを明確に把握できていますか?

SEOからの流入パフォー
マンスがわからない

SEOからの流入パフォーマンスがわからない

順位は上がっているけど実際サイトに流入しているのか? コンバージョンには結びついているのか? など対策キーワードが本当に効果のあるキーワードか検証していますか?

SEOのノウハウを詰め込んだ、高機能SEOツール「Gyro-n SEO」

  • 自社&競合の検索順位を自動チェック!
  • 自社&競合のページを分析!
  • SEOからの流入パフォーマンスを分析!
Gyro-n SEO

SEO対策は、スポットで行うものではなく、日々忍耐強くメンテナンスやチューニングを行うことで順位アップが見込めます。
しかしながら、SEOは多様なツールを使い分けて行うことが多く、非常に管理作業が煩雑になる傾向がありました。
Gyro-n SEOは、SEO担当者が日々行うフロー、検索順位チェック、問題点の洗い出しと分析、施策、検証までの一連の流れをワンストップで行えるため、ツールを使い分ける手間を省き、必要な情報のみを効率的に分析・チェック、さらにそれを施策に活かせるSEOプラットフォームです。

基本的なSEO対策フロー

順位チェック→分析→施策→検証
今すぐ無料で始める

※アカウント登録後すぐにご利用いただけます。

SEO対策の重要性

ウェブサイトへの集客は広告やソーシャル等の口コミ手法も大きな役割を果たしていますが、依然としてキーワード検索からの流入が多いのが現実であり、コンテンツマーケティングやインバウンドマーケティングを実施する上においても、検索エンジンからの流入は非常に重要です。

また近年、SEO(サーチエンジン最適化)対策は、インハウス化し外部にアウトソースするものではなくってきました。
そのような中、SEO効果を上げるためにどのように対策すればよいか、ノウハウは依然不透明であり、日々管理キーワードの検索順位チェック(SEO順位チェック)を行ってはいるものの、自社の順位の動きだけをとらえ、競合やその他検索結果に表示される他のサイトの順位変動や動きまでは、なかなか把握できていません。

SEOは、狙ったキーワードでの自社の検索順位を上位に上げることはもちろんですが、実際には「ユーザーニーズと合致した内容」で検索結果ページ(SERPs画面)に表示されることで流入を増加させ、最終的にコンバージョンに繋がらなければSEOが成功しているとは言えません。

SEO対策とは? SEO担当者が押さえておくべき24の施策ポイント

キーワード検索→ウェブサイト訪問(SEO施策)→ページ閲覧(LPO施策)→フォーム入力(EFO施策)→購入・申込完了(コンバージョン)
Web上で資料請求や商品購入をする際のユーザーの動きと代表的なウェブ対策

Gyro-n SEOの特長
Gyro-n SEOはSEO担当者が必要とするすべての機能を備えたツールです。

順位の変動を把握

検索順位チェック機能

検索ランキングの順位は、様々な要因で動いています。 Gyro-nでは前日比を眺めているだけではつかめない、直近の順位の動きを検索結果画面に一覧表示。 注意が必要なワード、メンテナンスを行うべきワードなど一目で把握できます。

競合をマーク

競合サイト比較機能

管理キーワードに対して的確に競合をベンチマークすることは非常に重要です。 Gyro-n SEOは、各キーワード、グループごとに競合サイトと比較できるため、どのワードが負けているのか一目でわかります。 まずは競合に負けているキーワードの順位アップに力を注いでください。

コンテンツ分析

ページ分析機能

検索順位を上げるためには、様々なポイントをチェックしなければなりません。 Gyro-n SEOは、検索エンジンからの評価を高めるために必要なポイントをページ分析機能よりチェックできます。
ページの最適化すべき箇所や細やかなSEOチューニングに効果を発揮します。

今すぐ無料で始める

※アカウント登録後すぐにご利用いただけます。

Gyro-n SEO機能

検索順位チェック

自社サイトのキーワード検索順位(Google・Yahoo!・Googleスマートフォン検索)を毎日、自動計測します。 前日比の変動チェックはもちろんのこと、前日比だけでは分からない直近の順位の動きやトレンドを変動ミニグラフから一覧で確認できます。 個別に下落注意のワード、上昇ワードなど把握でき、対策すべきキーワードを見極められます。

順位チェック機能を見る

SEO順位チェック画面

ローカルSEOに対応

検索している地域によってユーザーの見ている検索結果・検索順位が異なる場合があります。Gyro-n SEOでは、地域に影響されやすいキーワードでのローカル検索チェックが可能です(有料オプション)。地域密着型のローカルビジネスを運営しているウェブサイトや、全国に多店舗展開を行っている事業者のオーナー、これらのサイトの制作・運用を請けるウェブ制作会社様など、幅広いユーザーに役立つ機能です。

ローカルSEOに対応!ローカル検索機能の具体例を見る

ローカル検索機能 地域エリア設定画面

検索結果プレビュー

順位をチェックしているだけでは、SEO管理とは言えません。
同じウェブページでも、検索ワードによって検索結果の表示は異なります。 キーワード毎に、検索結果にどのように表示されているのか、また競合他社はどのように表示させているのかを把握し、自社サイトの表示内容をより魅力的に、よりユーザーニーズに近づけなければ、流入増加は見込めません。

Gyro-n SEOの検索結果プレビュー機能は、過去の検索結果もすべて記録されています。 どのタイミングで新しいサイトがランクインしてきたかなど検索結果の変化も読み取ることができます。

検索結果(SERPs)プレビュー機能を見る

検索結果(SERPs)プレビュー機能

競合比較分析

自社サイトとベンチマークしている競合サイトとのSEO順位比較を一覧で表示します。 競合サイトに対して、どのキーワードの検索順位が負けているか優劣を一目で把握できます。
競合サイトに負けているキーワードの順位アップはSEO対策最重要課題です。

また、競合サイトの順位変動もウォッチできるので、競合のSEO対策状況をしっかりマークできます。

競合比較分析機能を見る

競合比較分析画面

ページ分析

ウェブサイトの各ページの内部対策状況を把握できます。
内部対策としてチェックすべき項目(ページタイトル/Descriptionなどのメタ情報/URL正規化/ファイルサイズ等)をまとめて確認できます。

膨大なページ数を持つウェブサイトでは、各ページの最適化やチューニングは非常に困難です。 Gyro-n SEOのページ分析機能でウェブサイト全体の最適化を確実なものとします。

ページ分析機能を見る

Gyro-n SEO ページ分析機能

テキスト分析

ページコンテンツの文字数や単語数、キーワード含有率、キーワード出現率など、客観的に得られるテキストの情報に加え、見出しタグ(Hタグ)や強調タグが、正しい文書構造で記述されているかなどチェックできます。
競合サイトや上位サイトと比較し、よりページコンテンツを強化することに役立てることができます。

テキスト分析機能を見る

テキスト分析画面

流入パフォーマンス分析

SEOにより流入(自然検索・オーガニック検索)したページのアクセス解析データを表示します。
Google AnalyticsとGyro-n SEOとのデータを連携させることで、より効果的にSEO分析に利用できます。
検索上位に位置しているが、実際は流入に結び付いていないなど、対策キーワードが本当に意味のあるものかデータとして確認できます。

流入パフォーマンス分析機能を見る

Gyro-n SEO 流入パフォーマンス分析

SEOメモ機能

SEOのPDCAを回す上で、施策と検証はセットで行わなければなりません。
「対策した内容が実際に効果として現れているのか?」
「施策が順位変動に影響しているのか?」
など、Gyro-n SEOでは、施策したチューニング内容を簡単にメモに残すことにより、順位にどのような影響がでているかを検証できます。

SEOメモ機能・使い方を見る

SEOメモ機能
今すぐ無料で始める

※アカウント登録後すぐにご利用いただけます。

Gyro-n SEOは一般的なSEOツールとココが違う

一般的なSEOツールと比較してみると

比較項目一般的なSEOツールGyro-n SEO
順位チェック

毎日の検索順位をチェックし、前日比が表示される。
キーワードを選択すると順位変動グラフをチェックできる。

順位チェックはもちろんのこと、前日比と変動ミニグラフを用意。
キーワードを個別にチェックする必要がなく、一覧からすべての順位変動を読み取れます。

検索結果の把握

キーワードに対して、どのページがランクインしているか、ページ情報や検索結果の表示内容はわからないものが多い。

キーワードに対して、ランクインしているページのタイトル&URLが確認でき、実際に表示されている検索結果のプレビュー画面を見ることができる。 検索結果プレビューは、1~100位まですべて閲覧でき、過去のデータも参照できます。

競合比較

各キーワードに対して、自社サイトと競合サイトを個別に登録する必要がある。 また比較画面として確認することはできない。

管理キーワード(キーワードグループ)に対して競合サイトを自由に登録し、自動でチェックします。 順位比較一覧として表示されるので、競合に対する優劣を一目で判断できます。

ページ分析

個別にウェブページのページ情報をチェックするツールを使い分けて利用する必要がある。

内部対策状況を詳細に把握でき、最適化ポイントをチェックできます。 自社だけでなく、競合サイトや上位サイトも全てチェックすることができます。

ローカル検索

特定地域を指定した検索順位の取得はできないものが多い。

Gyro-n SEOはローカル検索機能により特定の地域を指定した検索順位の取得が可能です。
※ローカル検索機能は有料オプションとなります。

このように、Gyro-n SEOは他のSEOツールと比較しても多くの優れた機能を搭載しています。

今すぐ無料で始める

※アカウント登録後すぐにご利用いただけます。

 

利用料金

Gyro-n SEO は無料で利用できるSEOツールです

Gyro-n SEOは、アカウント登録いただくとすぐに無料でご利用が可能です。
管理サイトや、キーワード、競合サイトの利用数を増加する場合は数量に合わせてオプション料金が発生します。

無料SEOツール「Gyro-n SEO」をご利用いただくと無料進呈!

インハウスSEO担当者が押さえておくべきSEO対策ポイントと施策ハンドブック

実務で使えるSEO施策ポイントがわかる資料「インハウスSEO担当者が押さえておくべきSEO対策ポイントと施策ハンドブック」

※アカウント登録後、資料ダウンロードのご案内メールが送付されます。

登録後すぐに無料でご利用いただけます。

登録にはGyro-n利用規約個人情報保護方針個人情報の取扱いについてに同意が必要です。

※ Gyro-n SEOは(1)法令に反する(2)公序良俗に反する(3)成人向けの内容を含むサイト・キーワードではご利用いただけません。

Gyro-n SEO ハックコラム

Gyro-n SEOのの新機能や使い方に関する情報やSEOについてコラムなどを公開しています。