順位変動をいち早く通知!メールアラート機能!

2017/03/27
  • SEO

Gyro-n SEOは、日々忙しいマーケッターやWebサイト運用者にとって、SEO業務を限りなく効率的に行えるようにしていきたいと考えています。

そのためには、検索順位や検索結果に起こったさまざまな変動・変化を検知し、ユーザー様へいち早く通知する必要があります。

Gyro-n SEOでは、検索エンジンの変化・重要な変動シグナルをピンポイントでチェックいただける、メールアラート機能を利用することで、素早くチェックできます。

Gyro-n SEO メールアラート機能の内容

検索順位・検索結果に以下の検知基準の変動をGyro-n SEOが検知すると、メールでアラートが送付されます。

1.1ページ目にランクインしたキーワード

SEO対策を行う上で、最初の目標となるのが、検索結果の1ページ目(10位以内)に順位を引き上げること。
例えば、15位⇒10位、11位⇒8位、など10以内にランクアップしたキーワードをお知らせします。

表示例:Gyro-nサイト

メールアラート:1ページ目にランクインしたキーワード

2.1位から5位の間でプラス変動があったキーワード

検索上位(5位以内)でランクアップしたキーワードをお知らせします。
上位にランクインしている重要キーワードのプラス動向を逐一チェックできます。

表示例:Gyro-nサイト

メールアラート:1ページ目にランクインしたキーワード

3.2ページ目以降に下がったキーワード

10位以内にランクインしていたキーワードが、11位以下に順位下落したキーワードをお知らせします。
日々の変動によるブレの場合もありますが、注意すべきポイントとなります。

表示例:Gyro-nサイト

メールアラート:2ページ目以降に下がったキーワード

4.1位から5位の間でマイナス変動があったキーワード

検索上位(5位以内)でランクアウトしたキーワードをお知らせします。
上位にランクインしている重要キーワードのマイナス動向を逐一チェックできます。

表示例:Gyro-nサイト

メールアラート:1位から5位の間でマイナス変動があったキーワード

5.10位から30位の間で +-5以上変化があったキーワード

2ページめ以降の変動で大きな変動が発生しているキーワードをお知らせします。
※31位~100位までは変動が合っても通知はされません。

例※ 12位→26位、18位→13位、22位→15位 など。

表示例:Gyro-nサイト

メールアラート:10位から30位の間で +-5以上変化があったキーワード

検索順位は日々上下するものですが、大きな変動がある場合は要注意です。
検索エンジンがキーワードに対して、ウェブページの内容を再評価しているシグナルの可能性があります。

特に、Google、Yahoo! JAPAN、Google(スマホ検索)の3つの検索結果において、全てに大きな変動が起こっている場合は、注意深く順位変動をウォッチしてください。
順位変動後にリバウンドが見られない場合は、そのまま順位が下落するケースがあるので対策が必要です。

6.圏外になったキーワード

100位以内にランクインしていたキーワードが圏外に落ちてしまった場合にお知らせします。
急に圏外になり、順位が戻らない場合は、要注意となります。
Webページの評価がされていない、または今までの評価基準が変化した可能性があります。

表示例:Gyro-nサイト

メールアラート:1圏外になったキーワード

7.圏外からランクインしたキーワード

圏外から新たに100位以内にランクインした場合にお知らせします。

表示例:Gyro-nサイト

メールアラート:1圏外からランクインしたキーワード

8.競合サイトとランキング順位の入れ替わりがあるキーワード

競合サイトを登録している場合、競合と自社とのランキングに入れ替わりが発生した場合に通知します。 

  • 自社サイトが競合サイトよりランキング上位にアップした(順位を抜いた)
  • 自社サイトが競合サイトよりランキング下位に下落した(順位が抜かれた)

など、競合比較の変動を通知します。

競合と検索順位が入れ替わったタイミングをお知らせ

9.検索結果ページの入れ替わりがあるキーワード

キーワードに対する検索結果ページが前日と異なっている場合に通知します。
※通知する検索エンジン:Google

検索結果ページの入れ替わりが発生する場合は、検索エンジンがそのキーワードに対して評価するページを変更した、またはどちらを評価すべきかを迷っている状態です。
この場合は、入れ替わったページと内容が似ている(重複コンテンツ)と認識され、評価が分散している可能性があります。

検索結果ページの入れ替わりが発生したタイミングをお知らせ

10.検索結果のページタイトルが変化しているキーワード

検索結果のページタイトルが変更している場合に通知します。
※通知する検索エンジン:Google

検索結果のページタイトルはCTR(クリック率)を高める上で大変重要です。
しかし、検索エンジンがタイトルを自動的に変更させてしまうことがよくあります。
変更されている場合は、意図せぬタイトルに変化されていないか、チェックしましょう。

11.ランクインページ数に変化があるキーワード

ランクインページ数とは、キーワードに対して自社サイトの検索結果ページが表示されている数です。
通常、ランクインページ数は1つの場合が多いですが、複数表示されている場合は、ページ内容が似ているコンテンツとして評価が分散してしまっている可能性があります。
(ページ内容によっては、重複でない場合もありますのでご注意ください)
検索結果プレビューより、どのページが複数ランクインしているのかチェックしましょう。

ランクインページ数に変化がある場合にお知らせ

上記のアラート内容が1つでも発生した場合、Gyro-n SEOにご登録いただいているメールアドレスへアラートメールが送付されます。

通知メールの受信を変更する場合はGyro-n メール通知設定よりご変更いただけます。

今後も、さらにユーザーに必要とされる通知内容をピンポイントでお届けできるよう改善を重ねてまいります。
今後ともGyro-n SEOをどうぞよろしくお願いいたします。

次の記事
ローカルSEOの対策と評価チェックポイント
前の記事
SEOの重要なシグナルを検知する検索順位チェックツール「Gyro-n SEO」

無料SEOツール「Gyro-n SEO」をご利用いただくと無料進呈!

SEO対策ポイントと施策ハンドブック

実務で使えるSEO施策ポイントがわかる資料 「インハウスSEO担当者が押さえておくべき施策ハンドブック」(全30頁)
※アカウント登録後、資料ダウンロードURLが送付されます。

登録にはGyro-n利用規約個人情報保護方針個人情報の取扱いについてに同意が必要です。

※ Gyro-n SEOは(1)法令に反する(2)公序良俗に反する(3)成人向けの内容を含むサイト・キーワードではご利用いただけません。

Gyro-n SEO 関連ページ

自動検索順位チェッカー

Google、Yahoo!JAPAN、Googleスマホ検索での検索順位を自動でチェックします。

自動検索順位チェッカー
検索結果プレビュー機能

検索結果画面(SERPs)でどのように表示されているか確認できます。

検索結果プレビュー機能
無料SEOツールならGyro-n SEO

検索順位チェックから競合比較まで高機能SEOツールのGyro-n SEO

無料SEOツールならGyro-n SEO