Gyro-nマーケティングコラム

そのユーザー、コンバージョンに至ってますか?コンバージョン改善にエントリーフォーム最適化(EFO)が注目されています。

2013/12/16
  • EFO

サイトからの購入・問い合わせといったコンバージョン率を上げる方策のひとつに【EFO】(エントリーフォーム最適化)があります。煩雑な購入・申し込みフォームにかかる手間を減らし、最終段階でのユーザー離脱を防ぎます。

LPOとは、ズバリ「おもてなしの心」です!

2013/12/09
  • LPO
来訪ユーザーごとに最適なコンテンツを表示。実際の店舗のようにお客様に合わせた「おもてなし」をする

【LPO】(ランディングページ最適化)とは、ユーザーが最初に訪れるランディングページの内容をニーズに合わせて調整することで、途中離脱を防ぎコンバージョンまで誘導するマーケティング手法。LPOにおける基本的な考え方を解説します。

ユーザーのニーズが読み取れる。ますます注目されるキーワードマーケティング

2013/12/05
  • LPO

分からないこと、知りたいことが直接反映されている【検索ワード】はそのままユーザーのニーズ。SEOでニーズに合ったページを知らせることも重要ですが、サイトにその情報がなければすぐに離脱されるためLPOは非常に重要です。

流入した訪問者の無駄な離脱を改善。即効性の高いLPO

2013/12/04
  • LPO
サイト内をカスタマイズしても、最初の入口でユーザーが帰ってしまうのでは、コンバージョンになかなか結び付かない。

効果的な【LPO】施策によってランディングページで離脱・直帰してしまうユーザーを引きとめられれば、サイト全体の最適化よりも遥かに低コストで即効性の高いコンバージョン率向上の効果を得ることができます。

ユーザーの期待に応えるランディングページ、改善すべきポイント!

2013/12/03
  • LPO
ユーザーの期待に応えるランディングページとは?

ユーザーにとってWebサイトへの最初の入口である【ランディングページ】から目的(コンバージョン)ページまで誘導できるかは、コンテンツ内容が期待に応えられているかに掛かっています。ランディングページの設計を間違うと、多くのユーザーを逃してしまいます。ここでは、ランディングページの改善につながる抑えておくべき考え方を解説します。

前へ 1 2 3 4