Gyro-n DFMセミナーVol.3:

今回のGyro-n DFM(ジャイロンDFM)セミナーでは、データフィード広告を牽引する両社、Googleよりアジア太平洋地域プロダクトソリューションスペシャリストの青野氏を、CriteoよりAccount Executiveの上久保氏をお招きし、「ECの売上に直結するデータフィード広告の秘訣とは!?」をテーマにトークセッションを行います。
データフィード広告に興味を持っているが予算・運用面の検討から導入まで至っていない企業の担当者様から、データフィード広告は導入済だが結果がまだ出せていない、運用の改善のヒントを探っている方を対象に、データフィードを語る上で欠かせないCriteo、Google両社のスピーカーから、ここでしか聞けない本音のトークバトルが聞ける、またとないチャンスです。

セミナー開催概要

開催日 2017年1月26日(木)
時間
開場・受付開始:
15:30
第1部:
16:00~16:50
◆ ショッピング広告で実現する新規ユーザー獲得方法 / Google 青野紳三郎氏
◆ Criteoが秘訣を公開。未来の顧客と出会う仕組み / Criteo 上久保晶幸氏
◆ データフィード一元管理による様々なソリューション Gyro-n DFM / UPC 菅原誠
第2部:
17:00~17:30
トークセッション Google & Criteo
「ECの売上に直結するデータフィード広告の秘訣とは!?」
質疑応答:
17:30~18:00
交流会:
18:00~
※ビール、軽食付
定員 30名様 (お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます)
受講料 無料 (※事前のお申し込みが必要です)
会場

UPC CAFE (ユニヴァ・ペイキャスト本社内)

〒106-0032
東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル2F

※ Wi-Fiご利用いただけます。

このような方に最適なセミナーです。

  • CriteoやGoogle PLA、データフィード広告という言葉を最近よく聞くが、実際自社サイトに導入してどの程度の効果が得られるのか知りたい。
  • データフィード広告に興味はあるが、自社サイトにとってどのプラットフォームから導入するのがベストか、ヒントが欲しい。
  • データフィード広告を導入しているが効果が芳しくない。より効果の高いプラットフォームや運用方法を模索している。

スピーカー紹介

グーグル株式会社 アジア太平洋地域プロダクトソリューションズスペシャリスト青野紳三郎氏

グーグル株式会社
アジア太平洋地域プロダクトソリューションズスペシャリスト青野紳三郎氏

広告セールスとして2年間のキャリアを経て、主に初心者ユーザー向けにGoogle AdWordsの運用をサポート。 プロダクト ソリューションへ異動後はプロダクトチームとセールスチームの間に立ち、セールスが新しいプロダクトをスムーズに提案できるように運用方法をレクチャーするなど、トレーナー的な役割を担っている。

CRITEO株式会社 Account Executive 上久保晶幸氏

CRITEO株式会社
Account Executive 上久保晶幸氏

Overture、Yahoo!Japanにて検索連動型広告のコンサルティング業務に従事。 その後、広告代理店を経て2012年にCriteo入社。 媒体担当としてCriteoの掲載パートナーシップを推進し、2015年から営業サイドに。 現在はチャネルセールスの代理店担当として主に広告主の新規開拓を務める。

株式会社ユニヴァ・ペイキャスト データフィードプランナー 菅原誠

株式会社ユニヴァ・ペイキャスト
データフィードプランナー 菅原誠

データフィードマネージメントを中心にマーケティングプランナーとして昨年11月ユニヴァ・ペイキャストにジョイン。 フィード広告のニーズが高まる中、Gyro-nの競合優位性となるツール「Gyro-n DFM」の開発プロジェクトメンバーとして従事。 2015年12月よりサービス開始。