Gyro-nのMEO(ローカルSEO)機能で、Googleマイビジネス店舗情報の編集提案を確認し、不正編集の復元ができます。

2020/03/26
  • ローカルSEO プレスリリース
Gyro-nから更新したGoogleマイビジネスの店舗情報を保存し、編集された不正確な店舗情報をクリックひとつで復元できます。

Googleマップ/検索には店舗オーナーが直接店舗情報を更新・管理できるGoogleマイビジネスがありますが、店舗オーナーがGoogleマイビジネスで店舗情報を管理していても、ユーザーがその情報の更新を「提案」することができます。
このため、ユーザーからの不正確な編集提案、時には悪意のある編集提案によって、営業時間などの店舗の正確な情報が書き換えられてしまうことが起こります。
Gyro-n SEOのMEO機能では、従来よりGoogleマイビジネスと連携し、店舗情報をGyro-nから更新することができましたが、このたび、Gyro-nを通して前回編集した店舗情報を用いて、ユーザーからの不正な編集がなされた際にボタンひとつで正確な情報に復元する機能を実装しました。
Googleマイビジネスに届く編集提案の通知はGyro-nの管理画面と通知メールでも確認できるため、迅速な復旧が可能です。

>> Googleマイビジネスの情報がユーザーに編集・修正された時の対処法は?

Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)とは?

Gyro-n SEO(ジャイロンSEO)は、インハウスのwebマーケター・SEO担当者や、店舗オーナーやマーケティング担当の方、複数のクライアントサイトの管理・運用をしている制作会社・代理店の方向けに、順位チェックや競合サイト調査など一連のタスクを極力自動化することで担当者の負担を削減し、コンテンツ制作やSEO施策検討など、SEO担当者本来の重要な仕事に充てるリソースを確保していただくこと、さらに、SEO周りの情報や施策の記録を一元管理することで効率的にそれらの業務を進めていただくために設計された、高機能SEO管理プラットフォームです。
また、ローカルビジネスの検索・地図検索の最適化施策であるローカルSEOに活用できるGoogleマップの順位・SERPs計測や施策管理・各種レポーティングができる「MEO機能」もオプションで利用できます。

Gyro-n SEOの主な機能

  • クラウド型順位チェック・検索結果画面アーカイブ・SERPs比較分析
  • 評価分散フラグ機能など、充実のアラート機能
  • ページ分析・テキスト分析機能
  • MEO順位・ローカルバック計測、検索結果アーカイブ(MEO機能オプション)
  • Googleマイビジネス・インサイトの18ヶ月データレポーティング・期間比較レポーティング(MEO機能オプション)

ご利用料金について

  • Gyro-n SEOは月間500円(スタータープラン/10キーワードまで/税別)から利用できます。登録後3ヶ月間の無料トライアル期間があります。
  • MEO機能は別途4000円(1店舗あたり/税別)が必要です。※1店舗2週間の無料トライアルがあります。
  • 詳しくはGyro-n SEOの料金表をご確認ください。

Gyro-n(ジャイロン)について

株式会社ユニヴァ・ペイキャスト Gyro-nカンパニーが提供しているwebマーケティング支援ツールです。
データフィード最適化(DFO)、SEOマネジメントツールといったサイト流入・店舗集客に役立つサービスから、LPO、ABテスト、EFOといったサイト内の改善・CVR向上といった売上に寄与するサービスまで、webマーケター・店舗オーナーの皆様のニーズに対応した様々なツールを提供しています。

社名
株式会社ユニヴァ・ペイキャスト
代表
代表取締役社長 中尾周平
Gyro-nカンパニー
カンパニープレジデント 島津久厚
住所
〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル2F
設立
2001年11月
資本金
53,600千円(資本準備金 173,920千円)
決算期
3月
次の記事
利用規約改訂のお知らせ
前の記事
Gyro-nのMEO(ローカルSEO)機能で、Googleマイビジネス・インサイトデータの複数店舗合算レポートが作成できるようになりました。