ユーザー属性連動

性別や法人・個人など属性に合わせてダイレクトに訴求

サイトへ訪問したユーザーの属性情報を元にコンテンツを配信。
例えば、男性向け・女性向けにおすすめする商品を出しわけたり、法人向け・個人向け別に、ソリューション内容が異なるサービスを出しわける、など、それぞれのユーザー属性に合わせたランディングページ最適化を行うことが可能です。

ユーザーの属性情報を元に配信コンテンツを自動で差替えます

利用事例

化粧品製造メーカーのサイトの場合

ウェブサイトへ訪問するユーザーの属性情報に合わせて、クリエイティブの訴求内容を差替え、離脱を軽減し、コンバージョン率を向上させる施策です。

Gyro-n LPO利用事例 化粧品製造メーカーのサイトの場合

Gyro-n LPO

ユーザーの属性情報を元に、コンテンツの最適化を行うことで訴求力を上げ、コンバージョンへと結びつけることができます。

Gyro-n LPOの機能

ターゲティング機能

ユーザーの状況や条件に合わせてコンテンツ自動配信。豊富な配信ルールや表示ルールが設定可能です。

ターゲティング機能
地域・エリア連動

各地域からアクセスするユーザーにあわせて配信。エリア別に最適なコンテンツを配信するLPO施策です。

地域・エリア連動
ユーザー環境連動

ユーザーのPC環境やデバイス、閲覧環境に合わせてコンテンツを配信。ユーザビリティを劇的に改善。

ユーザー環境連動