ABテスト&自動最適化

クリエイティブの効果を計測し最適化

ランダム表示される複数のコンテンツを、クリック率やコンバージョン率などの複数の指標に基づいて検証。その結果を元に、より効果の高いコンテンツを優先的に配信し、さらなる全体のコンバージョン率向上が可能です。

ABテストとは

ABテストとは、Webページの一部分、またはページそのものをAとBの2パターン用意し、より効果の高い結果が得られるのはどちらのクリエティブかテストする仕組みです。
(スプリットテスト、スプリットランテストとも呼ばれます)

A/Bテストの効果を最大限に出すためのポイントと方法

ABテストイメージ

Gyro-n LPOのABテスト機能

ユーザーのニーズに応じてコンテンツを表示するだけでは本当の意味の最適化とはなりません。
Gyro-n LPOでは、同一条件のもとにランダムで表示される複数のコンテンツを、クリック率やコンバージョン率など複数の指標に基づいてABテストを行い、その効果を具体的に検証できます。

Gyro-n LPOのABテスト機能

コンテンツ自動最適化

A/Bテストの結果に基づいて、効果の悪いクリエイティブの配信をストップし、残る効果の高いクリエイティブで引き続きテストを行います。勝ち残ったクリエイティブが、一番効果の高いクリエイティブと判定することができます。

コンテンツ自動最適化

Gyro-n LPO

ABテストの結果に基づき、効果の低いクリエイティブの配信をストップ。自動的に効果の高いものが表示されるため、データの確認・分析に時間や手間をかける必要はありません。

Gyro-n LPOの機能

ターゲティング機能

ユーザーの状況や条件に合わせてコンテンツ自動配信。豊富な配信ルールや表示ルールが設定可能です。

ターゲティング機能
よくある質問

Gyro-n LPOに関する、気になるギモンや質問に答えています。ご確認ください。

よくある質問
ランディングページ最適化ツールのGyro-n LPO

ユーザーの行動履歴に合わせてコンテンツの出し分けを行い、離脱率改善、CVに繋げます。

ランディングページ最適化ツールのGyro-n LPO