Gyro-n EFOの特徴

フォーム分析に強い

Gyro-n EFOだけのデータ取得項目により、ユーザーの行動が手に取るようにわかる

Gyro-n EFOの強みは何と言っても、ログ解析機能による分析の強さです。
入力フォーム上でユーザーがどのような行動をとっているのか、各項目の入力タイミングや、設定した条件によって発生しているエラーを突き止め、ユーザーに入力エラーを発生させないフォームに改善させることができます。

  • ユーザーのフォーム上での詳細な動きをデータ化し分析できる
  • フォーム入力のタイミング(入力後、確認ボタン押下後など)によるエラー動向がわかる
  • フォーム入力の設定条件(必須、正規表現、文字数、文字種など)によるエラー動向がわかる
  • フォームABテストができる(EFOの設定あり、なしや、表示設定の違い、色、メッセージ内容等)
  • レポートから、フォームの弱点や改善点をコンサルティング

経験豊富なチームによる徹底サポート

Gyro-n サポートチームがEFOの設定から調整までスピーディに対応!導入手間を掛けさせません。

忙しいマーケッターやWebサイト運用者にとって、新しいツールの導入や使い方を理解するまでの学習コストはハードルが高く、できるだけ手間を掛けたくありません。
Gyro-nでは、専門サポートチームが、導入サポートや詳細な設定など徹底したサポートで、お客様に手間を取らせません。

  • フォーム改善に精通したスタッフが、貴社のフォームに合わせてベストな設定を行います
  • テスト環境完備だから、本番環境への移行も安心!
  • フォームに関する問い合わせ、質問、相談などいつでも対応!

安心のセキュリティ

Gyro-n EFOは、一般的な個人情報保護ガイドラインでの運用が可能です。

「個人情報保護の観点からは大丈夫ですか?」というご質問を頂くことがあります。
Gyro-n EFOは、取得したお客様の入力情報をお客様のクライアント内で判定して最適化するタイプとなり、一般的な個人情報保護ガイドラインでの運用ができます。

  • 一般的な個人情報保護ガイドラインでの運用が可能

Gyro-n EFO 他社サービスとの比較

「他社のEFOとどういう違いがありますか?」「料金や機能の比較が知りたい?」というお問合せを多くいただき、比較表を作成しております。
ご希望の方は、こちらよりダウンロードいただけます。

EFO他社との比較レポート

Gyro-n EFO 他社との比較関連ページ

Gyro-n EFOログ解析機能

どのようなエラーがどういったタイミングで発生しているか、ユーザーの動きを全て把握できます。

Gyro-n EFOログ解析機能
入力フォームの改善

ユーザーが感じている入力フォームの問題点を把握し、フォームを改善することが重要です。

入力フォームの改善
EFO(入力フォーム最適化)のGyro-n

Gyro-n EFOは、入力支援機能だけでなく、フォーム分析に強い高機能EFOツールです。

EFO(入力フォーム最適化)のGyro-n